Logitech Corded Keyboard K280e

この記事は公開されてから時間が経っています

Logicool の日本語キーボードのレイアウトにどうしても馴染めず、英語レイアウトのキーボードを手に入れようと思い立った…

以前、Illuminated Keyboard k740 と言うのを使っていたのだが、キートップがはがれてしまった
自宅では、Logicool Wireless Illuminated Keyboard K800 と言うのを使っている..

節電のため、事務所などに一人しか居ない場合は室内の蛍光灯を点けずに、デスクのライトだけを点けている
そのときは、晴天時でも薄暗く、曇天や雨天などではあまり手許が見えない状態で、キーが光ってくれるのはとっても有り難い
キーのタッチ感もよく、よれも少なく剛性があって気に入っている…

が、Logicool のレイアウトには恐るべき弱点があり、これに何時まで経っても馴染めない…

それは、ESC キーと 全角/半角キーのレイアウトで、結構な勢いで日々コードを書くので、不便きわまりない…
ついでに書いておくと、スペースキーの周りのレイアウトも結構使い難い…

もっと書くと、なんであんなサイズの全角/半角キーを態々作って付けたのか?
コーダーは、ESC キーと 全角/半角キーは、最も利用する率が多いキーの一つだと思いますが、どうですか?
それと、¥ キーも妙なサイズで…とっても不便…
あと、FN キーの存在感が…これは要らないでしょう…あんな処に..
それこそ、月に一度触るか触らないか?程度の頻度..

日本語とコードを打つ程度なので、他の言語の入力方法は知りませんけど、どうなんでしょう?
CTRL と ALT の間に同じサイズで主張するほどの存在感で FN キーがある事由って….

ゲーマーに向けた商品でも無いと思いますが、おそらくターゲットはその辺りの層なのでは無いかと思います
が、打ち合わせも最近はチャットがメインなので、この辺りは、ゲーム主体の人たちとも被る部分があると思います..
いやぁー、あの全角/半角だと思って押したキーが TAB キーだった時の絶望感って言ったらありません

と、散々に書いていますが、何台も Logitcool のキーボードを買うほど気に入ってますし、マウスやトラックボールも持ってますし、製品登録もしてありますし、要望欄には英語キーボードを国内でも発売してくださるようにといつも書いています ^^;..
(だけど、ゾーン タッチマウスは、中指がつらいのでお勧め出来ない..けど、進む・戻る が割り当てられるボタンがあれば無敵!)

 

で、以前 Owltech で売っている、ミツミの英語キーボードを使っていたんですが、これも、もう無いようです
代わりに、値が張りますが "Majestouch NINJA 茶軸・フルサイズ・US ASCII" と言うキーボードをアマゾンで発注したのは良いけれど、一ヶ月発送されずに自動的にキャンセルされました
これはダイヤテックさんを確認したら、在庫が無いようで、致し方ない…

なので、この際、 のキーボードを個人輸入出来無いか調べてみたら、あらびっくり!
楽天で、日本語で、円建てで個人輸入ができるので早速使ってみた…

最初に、随分使っていなかった楽天の会員情報の変更を行う

英語表記の住所情報などを入力する
書き方の説明などがあり、比較的判りやすく入力出来る

基本的に楽天が世話を焼いてくれるようだが、 と言うサイトで行われている通販で、楽天の購入履歴などとは別に管理されている

要するに 楽天主体の Buy.com のサービスに再契約する感じかな?
詳細はサイトの説明を確認した方が良いよね?もちろん!

楽天のページからだと、何か商品を検索するか、下の方にあるガイドから アメリカ・ダイレクト 個人輸入を選択すると
楽天 アメリカダイレクトのページにリンクしている

ここの買い物ガイドが結構判りやすく書いてあるけど、細かいところは判りにくい ^^..

返品の方法なども書いてあったので、まぁ、数千円の物なら良いかな?とおもい、前から欲しかった Logitech の英語キーボードに挑戦してみた ^^/

通常の通販の様に、カートに入れて決済すれば良い
以前、 infoseek.jp ドメインでもらったメールアドレスに楽天のアカウントが登録されているが、そこに Buy.com から二通のメールが来る
この他に、楽天の決済に関するメールが適宜送信されてきますよ!

最初は、商品を購入したサイトから Buy.com の倉庫に商品を移送する旨のメールで、通常の通販の際の内容とトラッキング出来るような情報が掲載されている
メール自体は日本語で来ますが、荷物の移動は UPS の英語サイトで追跡出来る

購入した日が週末で、確かキング牧師の日? と言う様な休日が挟まってしまい、中央倉庫と言うところで三日すごしたらしい
あちらの方は、祝休日などは一ミリたりとも荷物は動かないようですよ!

で、この中央倉庫と言うところから商品が発送されました!と言うメールが日本語で、この後に送られてきます
(infoseek.jp のドメインは、現在 live.com のマイクロソフトのサービスになっているんですけど、なりすましの警告がされるので少し不安..)

ここにもトラッキング用の情報があり、中央倉庫から佐川急便+成田経由で荷物が届くまでが追跡出来ます
佐川急便さんも個人用のサービスに申し込んであるので、不在などの確認もできる ^^/
(たぶん、表記が無いけど、時間の表記は JST では無い様子…)

結局、八日に発注して、二十一日に商品が到着しました

 

外観はそんな感じ..(左上の HDD は 2.5inch)
で、このキーボードは高級なものでは無いので、結構、ちゃっちい感じがする…
日本語版は定価で二千円しないしね!

ただ、思ったよりキーピッチは広くて、静音って言うだけのことはあって、打鍵音は小さいです
それと、ここのヒラぺったい感じのシリーズと同じくらの薄さで、これも手首を持ち上げないので良いので割と良い感じ!
 

で、ドライバーだけど、Windows 8 に SetPoint コントロールセンター 6.61 ドライバー 5.60 っていう日本語版のソフトが入っている環境で使っています

が、PC に指すと SetPoint がキチンと認識してくれるんですけど、設定が日本語版の K280 になってしまう..
で、英語版のドライバーを持ってこようか考えたが、最初に、デバイス マネージャーの変更を考えて確認してみる

と、案の定、"HID-Compliant Keyboard (106-key)" となっているので、"HID-Compliant Keyboard" へ変更してあげれば問題ない動作になる

ただし、SetPoint では設定などが変更出来ないキーボードになってしまうので要注意….
(SetPoint のキーボードから居なくなります)
SetPoint で指定を変更出来る FNキーとの組み合わせの設定や、CAPS 、Windows キーの設定無効化などは効かなくなり少し面倒..
けど、他会社のキーボードも同じだしね..

これ以外に関しては、ATOK で問題なく使えるし、VMware の子供達にも問題なく使える…

今度はがんばって、もう少し高級なキーボードに手を出してみたいなぁ…

本当は、リアフォとか Filco の Ninja とか欲しいんですけど、輸入しても、まだ、Logitech の方が安いんで ^^..

もちろん、この記事は件のキーボード+ATOK で書いてます ^^b

未完

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です