WordPress に Contact Form 7 を使うと警告が出る場合の対処

前回に続き、http -> https 化した際の作業を進めていると、
このページは承認されていないソースからのスクリプトを読み込もうとしています」と、Chrome さんが警告を出しているのに気がつきました
コンソールを確認してみると、こんな感じでピンク色で表示されています

(index):23 Mixed Content: The page at 'https://XXXXX.XXXXX.jp/contact/' was loaded over HTTPS, but requested an insecure script 'http://XXXXX.XXXXX.jp/wp-includes/js/wp-emoji-release.min.js?ver=4.9.4'. This request has been blocked; the content must be served over HTTPS.

こんな感じでエラーしているのが判りましたので、対処してみました

続きを読む →

bshaffer/oauth2-server-php で OAuth2 認証システムを構築してみる その1

自社用に簡易 SFA システムを構築してみると言う事になり、今回はオンプレミスではイケなさそうですので認証システムを OAuth2 で作って見ようという試み..

認証を受ける側というのは何度か試してみたのだけれども、今までの認証する側というのは Apache の Digest 認証で賄ってきました
でも、折角なので OAuth2 で行ってみよう!と言う事にしました ^^/

続きを読む →

Eaton Intelligent Power Protector 1.53 で、CentOS 6.9Final と Uubntu 16.04 LTS を連動する方法

EATON 社製の 5P-750 UPS を CentOS release 6.9Final に接続しています
これは、別途記事がある aipo を動かしているサーバです(CentOS 6.9 である必要がありました)

これに、Eaton Intelligent Power Protector をインストールしました
この UPS にサーバ一台では勿体ないので、Ubuntu 16.04 LTS + PostgreSQL サーバーを接続してあります
両サーバーとも部門用の PC サーバーですので、立派なラックなどに組まれおらずに、その辺にゴロリと隣り合わせで置いてあります

この二台のサーバーを連動してシャットダウン処理する様に構成するまでに紆余曲折有りましたので、設定方法などを忘れない様に書いておこう!

続きを読む →