Alfresco Community 201605 を Ubuntu 16.04.1 LTS へインストール

この記事は公開されてから時間が経っています

16.04.1 LTS へ -community-installer-201605-linux-x64 をインストールしてみました

何度か Alfresco (Community 版) をインストールしてみたんですが、条件が厳しくて苦労しました
 

最低限

  • CPU のコアは2つ以上
  • 4GB 以上の実用出来るメモリー
  • 2.0GHz 以上のクロック周波数で動く CPU
  • IMAP などがポートを利用していない環境

何度か試して、これだけ言われてしまったので、回避してみました
余り早くないですが、結構な CPU を積んだデスクトップ機を入手したので、評価用にインストールしてみました

user@ubuntuAlfresc02:~$ cat /proc/cpuinfo
processor       : 0
vendor_id       : GenuineIntel
cpu family      : 6
model           : 37
model name      : Intel(R) Core(TM) i5 CPU         650  @ 3.20GHz

メモリーも 4GB しか搭載していないと、インストーラーに警告されます

こんな感じの環境です
運営のノウハウなを蓄積してオンプレミスな環境へ移行したいですね…

インストールの方法は、こちらのサイトさんを参照させて頂きましたが、基本的に Ubuntu のデフォルトベースでインストールしています
http://qiita.com/sadayuki-matsuno/items/87fb9793b1d38ab58e18

まだ、評価用に立ててみるだけですので、基本的に設定値などはデフォルトを基底にして行きました

1.OS

Ubuntu 16.04.1 LTS をインストールしました
途中のパッケージを選択する際は、特に Alfresco 用にパッケージを追加する必要は無い様です
LAMP とか IMAP などを選択すると警告されてしまいますので余計なパッケージを選択しない方が良いようです

Java や Tomcat をインストーラーが持ってきますので、Apache や Java,Tomcat,IMAP などは不要です

基本のパッケージと OpenSSH サーバーくらいかな?これが無いとメンテしにくいからね….

2.追加パッケージ

16.0.4.1 では次のパッケージを追加すると Alfresco 201605 版は警告メッセージを表示しませんでしたので、参考まで!

sudo aptitude install libice6 libsm6 libxt6 libxrender1 libfontconfig1 libcups2 libglu1-mesa

これ以外に、emacs-nox と aptitude をインストールするといつも通りの環境かな…
この前に、ネットワークの環境を設定して、 IP アドレスを固定した方がいいかな..

3.alfresco インストール

スクリーンショットは残さなかったんですが、先のサイトさんの解説を確認してみて下さい

PostgreSQL で問題ありませんので、データーベースなどの準備はしていません

インストールに際して、

  • インストール先のディレクトリは /opt/alfresco
  • tomcat のアドレスは、先に指定した IP アドレス
  • tomcat のポートは 80
  • Google Docs 統合 機能をインストール

ローカルアドレスでインストールしてしまうと、 X をインストールしていない環境では後の設定などが面倒なので IP アドレスを固定して設定してしまった方が良いと思います
(xxx.xxx.xxx.xxx:8080/share と接続すると 127.0.0.1:8080/share/… へリダイレクトされてしまいちょっと面倒ですが、リダイレクトされた後に アドレスを入れ直せば使えるようになるので、焦らないでも大丈夫..)
 

4.設定

インストール後、指定したアドレスとポートにブラウザーで覗きに行くと、こんな感じで表示されます
snap01 snap02

[Alfresco Repository]-[Alfresco Administration Console (admin only)] を選択すると、ログイン認証を求めてきますので、アドミニストレーターのユーザー名とパスワードを入力します

snap03

こんな感じの表示になります
.. IP アドレスがローカルになってるな…
いつも、 bitnami のパッケージで運用してたからなぁ…

こう言う細かい所が難しいな…
 

4.1 メールの設定

通知やタスクのアサインなどをメールで通知出来ますので設定してみました

設定ファイルはココにあるようですので、テキストエディターで編集します

sudo emacs /opt/alfresco/tomcat/shared/classes/alfresco-global.properties

もちろん、編集前にバックアップするようにしないとね..
で、さくらインターネットさんのレンサバを経由して送信出来る様にしてみた設定は、こんな感じです
(alfresco@XXXXXXXX.co.jp と言うメアドを用意しておかないとね!)
 
<<前略>>
### Remote JMX (Default: disabled) ###
alfresco.jmx.connector.enabled=false
 
##########
mail.host=XXXXXXXX.co.jp
mail.port=587
mail.username=alfresco@XXXXXXXX.co.jp
mail.password=PASSWORD
mail.from.default=alfresco@XXXXXXXX.co.jp
mail.from.enabled=true
mail.smtp.auth=true

こんな設定をお尻に付けると、「ワークフローを開始」の際の設定で

「その他のオプション」 の 「E メール通知の送信」 にチェックを付けると、こんなメールが送信されます
 「レビューと承認 (1人のレビュア)」 と言うワークフローを開始しました
 Sujbect は “You have been assigned a task” でしたが、日本語にならないのかなぁ..?

タスクがアサインされました
Monday, August 22, 2016 3:50:34 PM JST  
 
様,  
以下のタスクがアサインされています: 
 
*"Review Task"* 
 
test 
 
優先: *中 *  
 
<<中略>>
 
Sincerely,
Alfresco Share  
 
Alfresco Shareの詳細については、http://www.alfresco.comにアクセスしてください  
 
 

中略 のあたりにドキュメントの URI が幾つかかかれています
 

未完

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です