古い CentOS で Windows のフォルダーをマウントする方法の覚え書き

この記事は公開されてから時間が経っています

最近、どうしても 古い を利用する必要が出て来てしまい、思いっきり困ってしまったので、ピンポイントで忘れない様に書いておかないと…

CentOS 6 から の公開フォルダーをマウントする方法

コマンドの追加
-utils を Pakages から探し出してインストールする

マウント方法
mount.cifs //172.16.XXX.XXX/Public/Backup /root/TT -o user=username -o pass=password

その他
これで、TT に Windows の公開フォルダーがマウントされるので、コピーとかします
winbind 等を入れると名前解決すると思いますが、たまに悪さする Windows がいるので、名前解決などはしないようにしました

username と password は 公開フォルダーにアクセスするためのアカウントです
これを指定しないと、パスワードを聞いてきます

CentOS 6 の mount.cifs は -o を分けて書かないエラーします
mount -t cifs でもマウント出来ます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.